スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

New Found Glory 『COMING HOME』

New Found Glory 『COMING HOME』

New Found Glory   『COMING HOME』 2006/9/13 日本先行発売

1. Oxygen
2. Hold My Hand
3. It's Not Your Fault
4. On My Mind
5. Coming Home
6. Make Your Move
7. Taken Back by You
8. Too Good to Be
9. Love and Pain
10. Familiar Landscapes
11. When I Die
12. Connected
13. Boulders
-------------------以下日本盤ボーナストラック
14.MAKE IT RIGHT
15.GOLDEN
16.IT'S ALL AROUND YOU

スティーヴ・クライン(G)、
チャド・ギルバート(G)、
サイラス・ブルーキ(D)、
ジョーダン・パンディク(Vo)、
イアン・グルーシュカ(B)

1997年、フロリダ州コーラル・スプリングスで結成。
当時は4人編成で、同じ高校の同級生だったジョーダン、スティーヴ、イアン、
そして現在は抜けてしまったドラマーのタコ・ジョーの4人。
さらにShai Huludというハードコア・バンドでヴォーカルを担当していたチャドが加わり、
結成からわずか5ヶ月でマイアミのインディ・パンク・レーベルFiddler Recordsから
5曲入りのEP『IT'S ALL ABOUT THE GIRLS』を発表。
その後、音楽的方向性の違いからタコが抜け、後任としてサイラスが加入しました。

98年、12曲入りの初のフル・アルバム『NOTHING GOLD CAN STAY』をマイアミの
パンク・レーベルEulogy Recordingsからリリース。

2001年、BLINK182のツアーに参加するなど、存在感を全世界にアピールし、
2002年6月、メジャー2作目となるアルバム『スティックス・アンド・ストーンズ』を発表。
ビルボード・チャート(HOT200)初登場4位に。
前作3rdアルバム『キャタリスト』はビルボード最高位3位
個人的に前作『キャタリスト』はとてもバランスの良いアルバムでしたので今回も期待したいです(笑)
今回のアルバム内『It's Not Your Fault』PVをみましたが、とてもキャッチーな感じでした。
ってかキャッチー過ぎる感があるような・・・(笑)でも好きです。
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽
ジャンル : 音楽

カレンダー
08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

GYO

Author:GYO
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。