スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

{10Years ago 20Years ago 30Years agoとついでに25Years ago} this week

{10Years ago 20Years ago 30Years agoとついでに25Years ago} this week

1979/5/19付
1. 1. REUNITED / Peaches and Herb
2. 3. HOT STUFF / Donna Summer


Donna Summer マサチューセッツ州出身ポップシンガー
1970年代1980年代にではダンスチャートのみならずナショナルチャートでもビッグヒットを連発し
ディスコ・ミュージックの第一人者として活躍し「ディスコの女王」(Queen of Disco)と呼ばれていますね。

1990年代から2000年代にかけては、目だったヒット曲はないですが、元祖ディスコ・クィーンたる由縁から
ビルボードのダンスまたはクラブ・チャートにおいては、今もなおトップ10入りをする常連です。
2008年から2009年にかけて、シングル『I'm A Fire』、『Stamp Your Feet』そして『Fame (The Game)』が、
3曲連続でビルボードのダンス・チャートで1位になり、これらのヒットにより彼女は70年代、80年代、90年代そして2000年代の総てのビルボード誌のダンス・チャートにおいて1位に輝いた唯一のアーティストとしての新記録を達成しています。
このナンバー「HOT STUFF」は日本でも度々CMで使用され馴染深いかと思います^^

3. 5. IN THE NAVY / Village People


アメリカの男性6人組音楽アーティストグループ
1977年、ニューヨークで結成。
1970年代後半にディスコソングを中心にヒット曲を次々生み出しました。
ゲイマーケットをターゲットにして売り出され、メンバーそれぞれが、ゲイ受けを狙ったアメリカの職業等のコスプレをしています。
ポップス史上、ゲイ・イメージを表面に出して音楽活動を行った最初のグループといわれ、リードボーカルのヴィクター・ウィリス以外は全員ゲイであったといわれているらしいのですが 本当なのでしょうか?^^;
全世界での総売上は5000万枚に達する活躍をしています。
1985年に一旦解散するも1987年に再結成され、幾度かのメンバーチェンジを行いながらも現在に至るまでライヴ活動を続けています。
主な代表曲は
San Francisco(1977年)
Macho Man(1978年)
Y.M.C.A.(1978年)
In The Navy(1979年)
Go West(1979年)
Ready For The 80's(1979年)
Can't Stop The Music(1980年)

また、日本でもなじみの深い曲が多いです
1978年に発表されたグループ最大のヒット曲「Y.M.C.A.」は、西城秀樹が1979年に「YOUNG MAN (Y.M.C.A.)」
としてカヴァーし大ヒットした事があります。
また、ピンクレディーや渋谷哲平がカバーした「In The Navy」なども有名ですね^^
Pet Shop Boysがカバーした「Go West」は4th アルバム「Go West」に収められている「Go West」が原曲で
Pet Shop Boysが1993年にカヴァーしたものが4thアルバム「Very」に収められ、 全英2位を記録する大ヒットしました^^

4. 4. STUMBLIN' IN / Suzi Quatro and Chris Norman
5. 6. GOODNIGHT TONIGHT / Wings
6.11. LOVE YOU INSIDE OUT / Bee Gees
7.10. SHAKE YOUR BODY (DOWN TO THE GROUND) / Jacksons
8. 8. TAKE ME HOME / Cher
9. 9. HE'S THE GREATEST DANCER / Sister Sledge
10. 2. HEART OF GLASS / Blondie
11.12. LOVE IS THE ANSWER / England Dan and John Ford Coley
12.13. LOVE TAKES TIME / Orleans
13.27. WE ARE FAMILY / Sister Sledge
14.18. THE LOGICAL SONG / Supertramp
15.17. JUST WHEN I NEEDED YOU MOST / Randy Vanwarmer
16. 7. I WANT YOUR LOVE / Chic
17.19. DISCO NIGHTS / G.Q.
18.25. DEEPER THAN THE NIGHT / Olivia Newton-John
19.21. SING FOR THE DAY / Styx
20.23. ROCK 'N' ROLL FANTASY / Bad Company
21.14. KNOCK ON WOOD / Amii Stewart
22.35. CHUCK E.'S IN LOVE / Rickie Lee Jones
23.36. SHE BELIEVES IN ME / Kenny Rogers
24.26. HOT NUMBER / Foxy
25.30. YOU TAKE MY BREATH AWAY / Rex Smith
26.37. HONESTY / Billy Joel


アメリカのニューヨーク州サウス・ブロンクス出身のロック歌手、ピアニストでもあり誰でも知っているシンガーソングライターですね。
ポップで親しみやすいメロディ・ラインと、大都会に生活する人々を描いたメッセージ性の強い歌詞で、
1970年代後半から1990年代前半にかけてヒットを連発しました。
全世界で1億5000万枚以上のアルバム・セールスを記録しています。
代表曲に「Piano man」「Miami2017」「Honesty」「Just the Way You Are」「Pressure」「Stranger」
「Tell Her About It」「We Didn't Start The Fire」「The River of Dreams 」「Uptown Girl」などなど
HONESTYは結局24位止まりでした。

27.29. SUCH A WOMAN / Tycoon
28.31. AIN'T LOVE A BITCH / Rod Stewart
29.34. GET USED TO IT / Roger Voudouris
30.32. OLD TIME ROCK AND ROLL / Bob Seger
31.20. I GOT MY MIND MADE UP (YOU CAN GET IT GIRL) / Instant Funk
32.38. MAKIN' IT / David Naughton
33.33. DON'T WRITE HER OFF / McGuinn, Clark and Hillman
34.15. MUSIC BOX DANCER / Frank Mills
35.39. (IF LOVING YOU IS WRONG) I DON'T WANT TO BE RIGHT / Barbara Mandrell
36.50. MINUTE BY MINUTE / Doobie Brothers
37.16. BLOW AWAY / George Harrison
38.42. IT MUST BE LOVE / Alton McClain and Destiny
39.43. SATURDAY NIGHT, SUNDAY MORNING / Thelma Houston
40.44. LITTLE BIT OF SOAP / Nigel Olsson




1984/5/19付
1. 1. HELLO / Lionel Richie
2. 4. LET'S HEAR IT FOR THE BOY / Deniece Williams
3. 2. AGAINST ALL ODDS / Phil Collins
4. 3. HOLD ME NOW / Thompson Twins
5. 6. TO ALL THE GIRLS I'VE LOVED BEFORE / Julio Iglesias And Willie Nelson
6.10. TIME AFTER TIME / Cyndi Lauper
7. 5. LOVE SOMEBODY / Rick Springfield
8. 9. OH SHERRIE / Steve Perry


Steve Perryはカリフォルニア州出身ジャーニーの元ヴォーカリスト
1984にソロデビュー、この曲は当時の意中であった女性への想いを歌ったと言われています。
自身初のソロ・アルバムとなった『ストリート・トーク』(1984年発表)の人気を牽引しまして、
一説には「アメリカで知らない人が居ない」と言わしめる程のヒット曲となりました^^
1987年のツアー中にジャーニーを脱退し、その後はしばらく表舞台から遠ざかっていましたが、
およそ7年の時を経て1994年にソロ・アルバム『ストレンジ・メディスン』を発表しファンの注目を集めました。
肺病を患い療養生活の中で、彼は自身が脱退後に空中分解の状態となっていたジャーニーの再結成へ向けて可能性を模索し始め、やがてメンバーとの合流を果たします。
Steve Perryは1996年に再結成したジャーニーの中核として新作アルバム『トライアル・バイ・ファイアー』で腕を振るうも、体調は戻らず1998年に脱退を余儀なくされました。
その後はワーナー・ブラザーズのアニメ映画『キャメロット』のオリジナルサウンドトラックにおける主題曲の競演や、2003年には映画『モンスター』のサウンドトラックのプロデュースも手掛けたほか、
デヴィッド・パックの作品にゲスト・ヴォーカルとして参加しています。
一方のJourneyは2007に新たにArnel Pinedaヴォーカルに起用しています。

この曲「OH SHERRIE / Steve Perry」は3位まで行きます^^

9. 7. YOU MIGHT THINK / The Cars
10. 8. FOOTLOOSE / Kenny Loggins
11.12. HEAD OVER HEELS / Go-Go's
12.19. THE REFLEX / Duran Duran
13.15. BREAKDANCE / Irene Cara
14.14. THE LONGEST TIME / Billy Joel
15.16. THE AUTHORITY SONG / John Cougar Mellencamp
16.17. SISTER CHRISTIAN / Night Ranger


NIGHT RANGERはサンフランシスコ出身1982年にデビューしたハードロック・バンドです。
ブラッド・ギルスとジェフ・ワトソンの派手なギターソロが特徴です。ギターソロ好きならLiveを聴け!
と言うのに相応しいバンドです。
SISTER CHRISTIANは2ndアルバム「MIDNIGHT MADNESS」に収められており、このSISTER CHRISTIANが最高の5位を記録します。
他の代表曲もUPします。Live抜群にカッコいいですよ^^

Don't Tell Me You Love Me


You Can Still Rock In America


When You Close Your Eyes


17.11. THEY DON'T KNOW / Tracy Ullman
18.20. DANCING IN THE SHEETS / Shalamar
19.22. I'LL WAIT / Van Halen
20.13. TONIGHT / Kool And The Gang
21.27. THE HEART OF ROCK 'N' ROLL / Huey Lewis And The News
22.25. BORDERLINE / Madonna
23.23. NO MORE WORDS / Berlin
24.28. SELF CONTROL / Laura Branigan
25.18. MISS ME BLIND / Culture Club
26.26. WHITE HORSE / Laid Back
27.29. ROCK YOU LIKE A HURRICANE / Scorpions
28.35. JUMP / Pointer Sisters
29.33. YOU CAN'T GET WHAT YOU WANT / Joe Jackson
30.42. IT'S A MIRACLE / Culture Club
31.32. IT'S MY LIFE / Talk Talk
32.34. RUN, RUNAWAY / Slade
33.24. A FINE DAY / Tony Carey
34.36. MY EVER CHANGING MOODS / Style Council
35.39. STAY THE NIGHT / Chicago
36.38. LOVE WILL SHOW US HOW / Christine McVie
37.40. MODERN DAY DELILAH / Van Stephenson
38.45. WHO'S THAT GIRL / Eurythmics
39.48. EYES WITHOUT A FACE / Billy Idol


Billy Idolは、イギリスのミュージシャン。
1976年にジェネレーションXを結成し、1978年にアルバム"GENERATION X"でデビュー。
本国イギリスでの成功に加え、日本公演も行うが、3枚のアルバムを残して1981年に解散しました。
1982年、アメリカに渡り、アルバム「BILLY IDOL」でソロデビュー。
「WHITE WEDDING」や「DANCING WITH MYSELF」のビデオがMTVで話題となります。
1983年に発表したアルバム『REBEL YELL』が数百万枚のセールスを上げスーパースターとなります。
1986年『WHIPLASH SMILE』、1987年「VITAL IDOL」(編集盤)とアルバムを発表。
1987年のシングル「MONY MONY」が全米No.1を獲得。その後、スティーヴ・スティーヴンスが脱退しますが、1990年のアルバム「CHARMED LIFE」も大ヒット。
エレクトロニカを先取りした「CYBERPUNK」(1993年)は、商業的には失敗(全米トップ40に入らなかった)。
1994年、再びスティーヴ・スティーヴンスと共演したシングル「SPEED」(映画『スピード』の主題歌)がヒットするも、1996年にザ・フーのライブにゲスト出演したのを最後に、歌手としての活動は途絶えました。
2001年に音楽活動を再開し、2005年に12年ぶりのアルバムを発表、2006年にはクリスマスアルバムを発表。
収録曲のほとんどがスタンダード・ナンバー("White Christmas"、"Silent Night"等)という内容でした。
1991年の「ドアーズ」1998年の「ウェディング・シンガー」など、俳優として映画にも出演しています。

ちなみに「EYES WITHOUT A FACE」は4位を記録しました^^

40.65. ALMOST PARADISE Mike Reno And Ann Wilson




1989/5/20付
1. 4. FOREVER YOUR GIRL / Paula Abdul
2. 3. REAL LOVE / Jody Watley
3. 1. I'LL BE THERE FOR YOU / Bon Jovi


4. 5. SOLDIER OF LOVE / Donny Osmond
5. 8. ROCK ON / Michael Damian
6. 9. PATIENCE / Guns N' Roses
7.10. WIND BENEATH MY WINGS / Bette Midler
8. 6. AFTER ALL / Cher And Peter Cetera
9.15. EVERY LITTLE STEP / Bobby Brown
10. 2. LIKE A PRAYER / Madonna
11.11. ELECTRIC YOUTH / Debbie Gibson
12.16. I'LL BE LOVING YOU (FOREVER) / New Kids On The Block
13. 7. SECOND CHOICE / .38 Special
14.18. EVERLASTING LOVE / Howard Jones
15.20. CLOSE MY EYES FOREVER / Lita Ford (Duet With Ozzy Osbourne)
16.13. CULT OF PERSONALITY / Living Colour
17.14. KO IKO / Belle Stars
18.12. THINKING OF YOU / Sa-Fire
19.23. BUFFALO STANCE / Neneh Cherry
20.24. WHERE ARE YOU NOW? / Synch
21.25. THROUGH THE STORM / Aretha Franklin And Elton John
22.32. SATISFIED / Richard Marx
23.17. FUNKY COLD MEDINA / Tone Loc
24.29. CRY / Waterfront
25.19. SHE DRIVES ME CRAZY / Fine Young Cannibals
26.30. VOICES OF BABYLON / Outfield
27.36. POP SINGER / John Cougar Mellencamp
28.41. THIS TIME I KNOW IT'S FOR REAL / Donna Summer
29.37. MISS YOU LIKE CRAZY / Natalie Cole
30.42. BABY DON'T FORGET MY NUMBER / Milli Vanilli
31.33. I ONLY WANNA BE WITH YOU / Samantha Fox
32.38. LITTLE JACKIE WANTS TO BE A STAR / Lisa Lisa And Cult Jam
33.21. ROOM TO MOVE / Animotion
34.43. COMING HOME / Cinderella


Cinderellaは、アメリカペンシルベニア州フィラデルフィア出身のHMバンドです
1984年、トム・キーファー(ボーカル、ギター)と、エリック・ブリッティンガム(ベース)の2人を中心に結成され、
さらにマイケル・スメリック(ドラム)とトニー・デストラ(ギター)が加入しました。
1985年、ペンシルベニアのEmpire Rock Clubでジョン・ボン・ジョヴィに発見され、
その後マイケルとトニーはBritny Foxに加入するためバンドを離れ、ギタリストにジェフ・ラバーを、ドラムにジム・ドルネックを迎えた。
このメンバーで、1stアルバム「Night Songs」をレコーディングそして間もなく、ドラマーのジムが脱退し、
Londonのドラマーであるフレッド・コウリーが加入した。
やがてアルバムは1986年8月にリリースされ、3つのプラチナムを獲得しました。

2ndアルバムの「Long Cold Winter」が1988年にリリースされ、1990年に3rdアルバム「Heartbreak Station」が
リリースされ、このアルバムのツアーを最後にフレッドは脱退し、元ラットのヴォーカリストだったスティーブン・パーシーのバンドArcadeに加入した。
その後活動を休止し、1997年に再結成、再結成の年にはベスト盤である「Looking Back」を、1999年にはLiveアルバム『Live at the Key Club』の2枚のアルバムをリリース、その後彼らは2000年および2002年に再びツアーを行っています。
ちなみにCOMING HOMEは20位まで上り詰めます^^

35.50. GOOD THING / Fine Young Cannibals
36.22. HEAVEN HELP ME / Deon Estus
37.39. DOWNTOWN / One 2 Many
38.28. THE LOOK / Roxette
39.31. A SHOULDER TO CRY ON / Tommy Page
40.47. I DROVE ALL NIGHT / Cyndi Lauper





1999/5/22付
1. 1. LIVIN' LA VIDA LOCA / Ricky Martin
2. 2. NO SCRUBS / TLC
3. 3. KISS ME / Sixpence Non The Richer
4. 4. EVERY MORNING / Sugar Ray
5. 8. WHO DAT / JT Money
6. 9. FORTUNATE / Maxwell
7. 5. BELIEVE / Cher
8. 7. HEARTBREAK HOTEL / Whitney Houston/Faith Evans/Kelly Price
9.15. WHERE MY GIRLS AT / 112
10. 6. WHAT'S IT GONNA BE / Busta Rhymes
11.10. GIVE IT TO YOU / Jordan Knight
12.12. SLIDE / Goo Goo Dolls
13.11. PLEASE REMEMBER ME / Tim McGraw
14.22. 808 / Blaque
15.21. THAT DON'T IMPRESS ME MUCH / Shania Twain
16.13. WHAT IT'S LIKE / Everlast
17.19. ANYWHERE / 112
18.23. I WANT IT THAT WAY / Backstreet Boys
19.16. SWEET LADY / Tyrese
20.85. CHANTE'S GOT A MAN / Chante Moore
21.14. FLY AWAY / Lenny Kravitz
22.20. THE HARDEST THING / 98 Degrees
23.17. IF YOU (LOVIN' ME) / Silk
24.18. ANGEL OF MINE / Monica
25.31. ALMOST DOESN'T COUNT / Brandy
26.29. BACK 2 GOOD / Matchbox 20


Matchbox 20 は、1996年にアメリカ、フロリダ州オーランドで結成されたロックバンド。
全世界で3900万枚以上のアルバムを売り上げました。2004年頃から活動休止状態でありましたが、
ボーカルのロブ・トーマスが2005年にソロとして活動しています。

27.25. ANGEL / Sarah McLachlan
28.33. YOU WON'T EVER BE LONELY / Andy Griggs
29.24. BABY ONE MORE TIME / Britney Spears
30.30. WE LIKE TO PARTY / Vengaboys
31.26. EX-FACTOR / Lauryn Hill
32.--. WILD WILD WEST / Will Smith
33.35. SAVE TONIGHT / Eagle-Eye Cherry
34.27. ALL I HAVE TO GIVE / Backstreet Boys
35.45. WRITE THIS DOWN / George Strait
36.37. PRAISE YOU / Fatboy Slim
37.36. YOU / Jessie Powell
38.41. TWO TEARDROPS / Steve Wariner
39.38. CAN I GET A FUCK YOU / Jay-Z
40.40. ANYONE ELSE / Collin Raye



ブログランキング 洋楽

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ : 洋楽
ジャンル : 音楽

カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

GYO

Author:GYO
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。